ホビラジ日記
20年ほど離れていたR/Cの世界に舞い戻ってきました^^; 一人で走らせて喜んでいるだけですが・・・・(笑)
プロフィール

蛙の飼い主

Author:蛙の飼い主
久々にR/Cに嵌ってしまい、ミニッツAWD・タムギアなどコンパクト物で遊んでいます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず画像をアップ?
とりあえず画像をいくつかアップします。
今回、製作車両の特徴はバッテリー分割でしょうか・・・4.8V2本を前後に配置しています。
ボディフレームにバッテリーを搭載すると急勾配で回転したり横転したり・・・苦肉の策でしょうか?

メリットはやはり勾配でも安定している!
また、バッテリーを直列で9.6Vとして使用すればブラシレスモーターで高トルク高回転が得られる!
バッテリーの中継ケーブルを変更するだけで4.8V2本の並列化(容量2倍化)も可能!
もちろんフロントのみ、リアのみの1本化も可能!
7.2V2本ももちろん可能!!!(14.4V化もしくは容量2倍化)


全景です。ボディポスト類が中途半端なのでボディを装着した状態では走行できません^^;

DSC_9865.jpg
よ?く見るとわかりますが、実は4WSだったりします^^; これで小回りもOK!

DSC_9866.jpg
見た目の重量バランスは50:50に見えますが、フロントホイールに片側100gのウエイトが入っていますので、そこそこフロントヘヴィーです。

DSC_9867.jpg
軽く足上げ?!リアにバッテリー半分のおかげで後ろも安定しています。上り専用で走らす時はフロントバッテリーのみでも可能です。(バッテリートレイには7.2Vパックも載ります)

DSC_9868.jpg
ここまで上げてもリアは安定しています。






スポンサーサイト
こんな感じで…
F1000282.jpg

結局、TLT-1のパーツは全く使っていません(笑)あ、ネジくらいは流用していますね
ほぼCR-01パーツです。ショックはアキシャル、バッテリーは 4.8V×2で直列9.6Vです。ブラシレスでかっ飛び仕様と1000kvでバカ力仕様になります。

とりあえず携帯投稿なので詳細は後日(汗)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。